店内写真

店内
2017-08-06 19:43:37
店内一望

「本屋のない商店街は不便だから解消したい」
と言うのがこの店を開いた理由の一つです。
だから特定ジャンルに特化したり、思い切り拘りの選書ではなく
幅広く扱うようにしています。

店内に入って右側は
文芸書(文庫中心),一般教養(時事・人文),児童書・絵本
反対側は
コミック、ライトノベル
中央は雑誌とそれの関わる本を周辺に配置しています。

 

2017-08-06 19:08:28
店頭

外から見た普段の様子です。
こんな感じで雑誌ラックを外に出しています。
天候が悪い日や、雑務が溜まって外の整理に手が付けられないときなどは店内に入れてあります。
休業日や準備中と言う訳ではありませんのでご安心ください。

向って左の雑誌ラックには
週刊誌、総合・文芸誌、テレビガイド誌、児童誌をまとめてあります。
ドアの両隣はコミック誌

1